ichiは、一歩踏み出したい人(新しいことに挑戦したい人)を応援するためのシェア店舗に生まれ変わりました。

お知らせ

家庭料理が楽しめる【カフェ・ナンバーエイト∞】

減農薬や有機栽培の食材を使った

家庭料理を提供しています。

アットホームでほっとできるお店です。

お待ちしています!

 

【営業時間】 11:00 〜 16:00 (ランチは14:00まで)  
【定休日】 日、月、その他不定休(お問合せ頂くと確実です。)  
【電話番号】 0246-38−3396

 

 

 

お母さんもお子さんも笑顔になれる【託児所キャンディきっずichi店】


2019年6月17日(月)〜2020年7月31日(金)までの期間限定営業です。湯本にあります“キャンディきっず古滝屋店”(土祝日利用可)との併用可能です。

 

キャンディきっずでは、「お母さんの笑顔はこどもの笑顔、安心と信頼をとどける保育サービス」を理念とし、保育サービスの充実を目指しています。
お子さんが私達キャンディきっずのスタッフと過ごす時間が楽しくなるように工夫していきます。ご利用お待ちしております。

【営業時間】 9:00〜16:00
【定休日】 土日祝日、不定休
【定員】 8名 ※要予約 ※予約のない日はお休みとなります。
【対象年齢】 0歳〜6歳(未就学児)又はその兄弟
【ご予約・お問合せ】 090−6229−0810
【入会金等】 入会金2,000円、年間登録料1,000円    
【料金】
     〜1時間…  500円
 1時間〜2時間…1,000円
 2時間〜3時間…1,500円
 3時間〜4時間…2,000円
 4時間〜5時間…2,500円
 5時間〜6時間…3,000円
 6時間〜7時間…3,500円
 ※給食(おにぎり、パン等の軽食)、おやつ(10:00、15:00)込み

 

代表の 山野辺みゆき です。みゆき先生って呼んでね!


託児所キャンディきっず ホームページ

 

 

ichiについて


※オープンから2019年5月までは、サンドウィッチカフェと託児所を自主運営していましたが、代表の松本の体調不良により、カフェと託児所をそれぞれ別な事業者さんに委託するシェア店舗となりました。下記の文章は自主運営時のことを書いているため、現在の運営形態では一致しない部分もありますが、ichiのコンセプトの大事な部分なので、そのまま掲載しています。

 

ichi構想のきっかけ

きっかけは友達とのランチでの会話でした。
「テレビで見たんだけど、子どもを見てもらいながら、仕事や自分の好きなことができるような場所がいわきにもあったらいいのになって思うんだ」「そうそう!私もそれ見た!託児スペースが併設されていて、親はゆっくりランチが食べられるカフェなんてどう?」「カフェのスタッフも託児サービスを利用できれば、育児中の人でも働けるね。」
思いは一気に募り、地方では思いついたら自分達で始めるしかない!ということでichiの構想が動き出しました。

 

いわき市の現状

私たちの住むいわき市では出生率が高い一方で、乳児保育実施率が62%と中核市(※)平均90%に比べ低く、47市中41位となっています。この状況が子育て世代の働く機会を削いでいる可能性があり、仕事を辞めて子育てに専念している母親が多いと見込まれます。更にそういった母子のうち子供が就学前だと特定のコミュニティに所属しづらく、孤立しやすい傾向があると思われます。ichiは、そういった方々に「子育て中でも、ホッと一息つける場所」、「子育てと働くが伸び伸びと共存できる場所」を提供したいと考えています。
※人口20万人以上の政令指定都市以外の47市

乳児保育実施率(いわき市と中核市平均)

 

ichiが目指すもの

代表の松本は、社会保険労務士事務所を経営して、中小企業の人事労務のお手伝いをしていました。(病気療養のため平成30年9月で営業終了。)
中小企業は大企業と違って人員が限られており、出産・育児や介護で社員が休むと業務が回らないというのが実情です。法律ではすべての企業に育児介護休業制度の整備を義務付けていますが、制度を気兼ねなく利用できるのは人員に恵まれた企業に限られるのではないでしょうか。中小企業では、会社や同僚に迷惑をかけるから、と制度の利用をためらったり、最悪の場合は退職してしまったりする人が少なくありません。少子高齢社会で働く人が減少し、今までの働き方のままでは余計に制度の利用が難しくなるものと予想されます。
では、中小企業はどうしたらよいのでしょう。積極的にプライベートを持ち込める職場をつくることが解決の糸口になると考えています。よく聞く「プライベートを職場に持ち込むな。」の逆です。少子高齢社会では、育児や介護などのプライベートを持ち込める職場のほうが、働ける人の幅が広がり、人員を確保しやすくなると思うのです。ichiのように、育児中や介護中など同じ境遇の家族が、同じ場所に集い、働けるように環境を作れば、お互いに育児や介護を協力しながら、働く時間を確保できるようになるはずです。
出産・育児や介護は、家族を育み、守っていくための大切な過程です。誰にでも起こりうる出来事として、プライベートな問題、他人事という線引きを捨てて、「お互い様」という気持ちで協力し合って働ける環境を、まずichiで実現したいと思います。
ichiには、「一歩踏み出す人を応援したい」という思いと、英語のeachにかけて「お互いに助け合う、成長し合う」場所にしたいという思いが込められています。

 

 

協賛企業・団体

ichiをつくるにあたってクラウドファンディングにて資金を募ったところ、157名以上(企業・団体含む)の方が支援してくださいました。ありがとうございました。
協賛してくださった企業さん、団体さんは次の通りです。(順不同)

 

 

  • wendyいわき
  • 株式会社乃村工藝社サクラサク+ラブ
  • 萩フランス料理店
  • 羽田電設
  • 株式会社言語ビズ ことの木リハビリステーション
  • 株式会社カノウ機械設計
  • もりたか屋
  • いわきこどもプロジェクト
  • 社会保険労務士 中目敏雄事務所
  • 一般社団法人 MORIES
  • ポラリス税理士法人
  • 株式会社コンシェル川口
  • 株式会社尼子タクシー
  • 社会福祉法人育英会 みそら保育園
  • 株式会社シグマ
  •  

     

  • とも社労士事務所
  • いわき経済新聞
  • 渡部DESIGN事務所
  • とみおかプラス
  • 公益財団法人ときわ会
  • 美果園
  • 株式会社Healthee One
  • W&Lコンサルティング社労士事務所
  • 株式会社福島インフォメーションリサーチ&マネジメント
  • 株式会社47プランニング
  • 浜通り社会保険労務士事務所
  • 株式会社アイエムテー
  • いわき市男女共同参画推進団体 いろどり
  • LATOV
  • GRAM
  •  

     

  • 特定非営利活動法人ソーシャルデザインワークス
  • 社会起業大学
  • アシスト社労士事務所
  • 佐藤紳之丞 社会保険労務士事務所
  • 株式会社モナビITコンサルティング
  • 株式会社イワ・クリエイティブ
  • 日の丸亭 総本部
  • MEGARI(特定非営利活動法人医療ガバナンス研究所)
  • ハピファミネット
  • 弁護士法人いわき法律事務所
  • La Stanza
  • 株式会社エニアグラムコーチング
  • 株式会社フリスコ
  • 木村眼科クリニック
  • 特定非営利活動法人TATAKIAGE JAPAN
  • 瀬尾社会保険労務士事務所
  •  

    運営会社

     

     

    会社名 株式会社Rinen(リネン)
    設立日 2017年7月4日
    代表者名 代表取締役 松本 麻衣子
    本社所在地

    〒970−8026
    福島県いわき市平字大工町11−1

     

     

    トップへ戻る